本文へスキップ

神戸大学 理学研究科 惑星学専攻・惑星学科 Home Page

スタッフ

山崎 和仁 

 理学研究科・惑星学専攻・新領域惑星学講座 講師
 理学部・惑星学科 講師(併任)



研究の興味

 I. なぜ,地殻には断層が存在するのだろうか? なぜ,岩石は力を加えるとレオロジカルな変形をするのだろうか? また,なぜ変形・破壊現象は様々な種類の双 対性(e.g., Hodge双対性)や対称性(e.g., Fractal)を持つのだろうか? このような素朴な疑問の下,断層欠陥場を伴う地殻の変形・破壊理論を研究しています.これにより,変形・破壊現象に おける双対性と対称性の起源に,一歩でも近づくことができればと思っています.
II. 1960年代後半以降,テクトニクス論は,地球科学における物理的諸現象(造山運動,大陸移動,地震火山活動など)を統一的に説明する理論として発展して きました.では,生物的諸現象に対してはどうなのでしょうか? このような抽象的な疑問の下,テクトニクスが生態系に及ぼす影響の定量化を試みています.

主な研究テーマ 

  • 断層欠陥場における連続体力学
  • 進化古生物学

最近の代表的な論文・書籍 

  • K. Yamasaki and T. Yajima, 2017, ”KCC analysis of the nornal form of typical bifurcations in one-dimensional dynamical system: geometrical invariants of saddle-node, transcritical, and pitchfork bifurcations”, Int. J. Bifurcation and Chaos, 27, 1750145 (14 pages).
  • K. Yamasaki and T. Yajima, 2016, “Differential geometric structure of non-equilibrium dynamics in competition and predation: Finsler geometry and KCC theory”, J. Dynamical Systems & Geometric Theor., 14, 137-153.
  • N. Nakamura and K. Yamasaki, 2016, “Feynman’s Proof and Non-Elastic Displacement Fields: Relationship Between Magnetic Field and Defects Field”, Int. J. Theoretical Physics, 12, 5186-5192.
  • T. Yajima and K. Yamasaki, 2016,“Jacobi stability for dynamical systems of two-dimensional second-order differential equations and application to overhead crane system”, Int. J. Geometrical Methods in Modern Phys., 13, 1650045.

担当授業科目

学部
全学共通
教養原論/惑星系の起源・進化・多様性(前期/後期)(分担)
地学実験(分担)
学部
地球惑星科学基礎IV演習(分担)
地球惑星科学実験実習の基礎II
地球惑星科学実習C(分担)
大学院前期
惑星学通論I・惑星学通論II(分担)
大学院後期
惑星学特論I・惑星学特論II(分担)

所属学会 



                                              更新日 2018年4月2日


     

神戸大学 理学研究科 惑星学専攻

〒657-8501
神戸市灘区六甲台町1-1

TEL 078-803-6483
FAX 078-803-5791