本文へスキップ

神戸大学 理学研究科 惑星学専攻・惑星学科 Home Page

教育と学生生活

教育課程の特色

  • 理学部 惑星学科
    惑星現象の絡繰を知るには、ある程度自然の理(ことわり)を身につけなくてはいけません。 これが理学、と呼ばれるものでしょう。ですから、学生の皆さんには、当然のように理学全般に及ぶ基礎を学んでいただくことになります。 同時に、惑星進化の過程で起こるいろんな現象を実感・体感することも重要だと考えています。そのために、野外での観察や観測、室内での様々な実験、 それに計算機の仕組みを熟知して使いこなす実習などに力を入れています。こうした必要最低限の素養を身につけながら、 それぞれの好奇心に導かれて卒業研究を行うことになります。この段階ではまだ本格的な研究とまでは行きませんが、少なくとも楽しい研究の雰囲気は味わってほしいものです。
  • 理学研究科 惑星学専攻
    博士前期課程では、1年次前期に惑星学要論を開講します。この集中講義形式の授業では、本専攻の一員として是非とも知っておくべき惑星学の基礎事項を解説します。 より専門的な内容については、惑星学詳論T〜Vを選択することにより学ぶことができます。 また、博士前期課程の惑星学通論、博士後期課程の惑星学特論では、各分野の最先端の研究を紹介し、自分の専門分野を惑星学という広い視点で位置付けることができるように配慮しています。 さらに、特別講義として学外の卓越した研究者の講義を多く取り入れていることも特色です。

シラバス

 理学部HPをご覧ください

奨学金・進路情報情報

 在学中に申請できる奨学金や授業料免除に関する情報と、卒業後の進路に関する情報です。

     

神戸・蜉w 理学研究科 惑星学専攻

〒657-8501
神戸市灘区六甲台町1-1

TEL 078-803-6483
FAX 078-803-5791